中小企業中国進出サポート支援 大阪ウェルディング工業株式会社 大阪ウェルディング工業株式会社
東営経済開発区第一日本工業団地実行委員会
中国へ進出したい企業様、中国でビジネスチャンスを!共に技術力を結集することで、マーケットが世界に拡がります。
会社概要 お問い合わせ
お問い合わせ TEL 0748-62-3771
メールはこちら
TOP主旨・構想東営経済開発区とは進出のメリットお問い合わせ
 
   





お問合せ
 
ご関心のある企業様は、
お気軽に
TEL 0748-62-3771 FAX 0748-62-8417
メールはこちら
担当 田中
本社ビル

1年間工事家賃無料 進出のメリット

優遇策

借り工場
コスト削減のために、工場は借りることをお勧めします。
工場は、開発区管理委員会が建築してくれます。
家賃

参考
日本の約10分の1程度です。
1年間無料
標準工場 1,000平米(300坪)約12万円/月
社員寮・役員宿舎 開発区管理委員会が用意してくれます

地方税
企業が生産を開始してから、3年間の間に企業が納付する増値税の開発区に残る部分の40%を企業に還付。
ハイテクプロジェクトに承認される場合、3年間の間に企業が納付する増値税の開発区に残る部分の100%を企業に還付。
5年間の間に企業が納付する所得税の開発区に残る部分の100%を企業に還付。
企業は利益が出てから、3年間の間に企業が納付する所得税の開発区に残る部分の100%を企業に還付。その次の2年間は50%を還付。
法人設立
会社設立の許認可、開発区管理委員会の日本担当スタッフが無料で協力してくれます。
行政費用は一切免除しますが、環境保護評価書、完全管理評価書、FS報告書は資格を持った業者に依頼して作られることで、有料となります。
ページトップにもどる

集団進出のメリット

経費の大幅節減
通訳(経験者)を共有します。
操業準備、貿易業務、出張者のホテル手配、人材、資材、事務所備品の調達など、操業準備で各企業の煩わしい業務を一括で複数社でまとめて、実行委員会事務局が代行することによって、進出初期費用を減らせます。

初期事務所
開発区管理委員会ビルの1室を無料で提供してくれます。

サポート
大阪ウェルディング工業が進出準備の手順、操業準備の必要事項、鋼材、資材の調達、設備の導入など実行委員会の一員として交渉をサポートします。

予備知識
中国に進出するためには、およそ8項目の予備知識を知る必要があります。
企業をゼロから立ち上げ、成功に導くまでのイメージを身に着けることは非常に重要です。
このようなメンタル面も大阪ウェルディング工業がサポート致します。勿論無料です。

上海田島熱噴塗有限公司(第1独資工場)


上海田島環保設備有限公司(第2独資工場)


東営田島金属表面改質有限公司(第3独資工場)
ページトップにもどる

募集業種

小さく構えてスタート、1年か2年で発展の基礎を創ります。
機械加工、板金、製缶、熱処理、設計エンジニアリング、電子電機、商社、金融機関、その他進出希望企業
寮・社宅経営者、ミニスーパー経営者、食堂経営者等
ページトップにもどる


| TOP | 主旨・構想東営経済技術開発区とは 進出のメリット お問い合わせ
Copyright (C) 2011TJO All Rights Reserved.

mw-store00009